ギャンブルで借金を作ってしまった・・・。

ギャンブル依存症の人は、よくそんな状態に
陥ってしまいやすいですよね。

では、その借金を早く完済するにはどうしたら良いのか?

kansaispeed

今日はそんなテーマでお話しします。

ギャンブルから出来る限り離れる

これは基本です。

ただ、とりあえずは完全に離れるというよりは、
回数を減らしたり金額を減らしたりするのです。

そのためには
○所持金を減らす
○カード関係は持ち歩かない
○ギャンブルの情報はシャットアウト

などの努力が必要です。

借金返済でもっとも重要な事は、
支出を減らすことですので、
これは少しずつでも実践していきましょう。

月の支払額+1000円

毎月の支払額はいくら支払っていますか?

その支払額のほぼ半分が利子として
取られている事を知っていますか?
ですので毎月の支払いは+1000円でも
多く返済することで返済期間が短くなります。

その1000円があれば年間12000円多く
返済することが出来ますよね。

「複数の消費者金融から借りてるので
 +1000円は厳しいです。」

その場合はまずは1社から初めて、
そこを完済してから別の会社に、
+1000円返済すると良いです。

なお、金銭的に余裕が出てきたら、
月の返済金額を更に増やす事で、
更に返済速度があがりますよ。

まとめて返済しちゃおう

金銭的に余裕があるボーナス時期や、
臨時収入があった時にはまとめて、
返済するのも良いです。

消費者金融は返済日以外でも、
債務の支払いを受け付けているので、
返せるときはガンガン返しましょう。

まとめて払う事で翌月からの、
返済額が減るのでちょっと楽になる
というメリットもあります。

ただ、無理はしすぎないで下さいね。

以上が早く完済する方法ですが、
もし、債務額が多くて返済が
追いつかないようでしたら、
債務整理をオススメします。

債務整理したらどうなるの?

債務整理は返済額を減らしたり、
場合によっては完済どころか、
過払い金が返還されることも。

債務整理は自分で行う事も出来ますが、
消費者金融に相手にされなかったり、
だまされたりして債務を思うように
減額出来ないことが多いです。

なので専門家に相談する事をお勧めします。

「ちかくに相談できる弁護士が居ない」
「地元だと借金がバレそうで不安」

↓   ↓

誰にも知られず相談できます。